いきなり株主優待が廃止・改悪の予測にいつて

株主優待・配当株

株主優待が廃止され、大損した経験があります。私が株主優待銘柄で、気を付けている点をまとめました。

リベ犬
リベ犬

参考になったら、嬉しいな。

改悪・廃止の予兆

高すぎる優待利回り

適切な総合利回り(配当利回り+優待利回り)は4%~6%と考えています。 4%未満の場合は、高配当株の購入を検討します。 6%以上の場合は、業績が悪化し株価が下落して総合利回りが上昇していると判断します。

業績の悪化(継続企業注記銘柄)

業績の悪化により株主優待を廃止・休止する場合があります。
ペッパーフードサービス(いきなりステーキ)は業績悪化で株主優待を休止し、最近、下落した株価対策のため再開しました。

特に決算短信に継続前提に疑義注記がある場合、財務状況に関する重要な警告信号です。株主投資を始めたばかりの方は、株主にならないことをお勧めします。

リベ犬
リベ犬

業績悪化・・・

優待内容がクオカード・プレミアム優待倶楽部

プレミアム優待倶楽部、クオカードは自社商品に比べて廃止されやすいです。株主への公平な還元のため、配当金や自社株買いでの還元をする企業が増えてきました。

偽造品がでまわる

大江戸温泉リート投資法人は偽造品と疑われる優待券が確認され、その使用頻度が増加し株主優待が廃止になりました。お客様とのトラブルが発生し、現場従業員の負担が多くなります。

株主が増えすぎ

2020年8月トラスコ中山は株主優待制度を廃止することを決定しました。これは、個人株主数の急増に伴い、株主優待費用及び株主総会の運営費用が増加したためです。

株主優待は株主への感謝を示す制度ですが、経済的な負担が大きくなりすぎると、企業にとって持続可能ではなくなることがあります。

リベ犬
リベ犬

想定より個人株主増えちゃった

まとめ

株主優待株の購入を検討する前に、まず企業の業績を確認してください。赤字が続いている企業は避けることをお勧めします。 

また、株主優待を廃止または改悪すると発表した翌営業日には、株価が大幅に下落することが多いため、優待価値以上の損失を被る可能性があります。

コメント